読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

h.t.y.s

どこかの星の物語

海は怖い。

人間がいくべき場所だとは思わない。

それでも、蟹漁船の男達は海へ出ていく。

なぜ出ていくのか。

なにしろ、蟹は高く売れるのだ。

金だ。

 

金が男達を海へ向かわせる。

僕らは貧民だからだ。

普段は怠惰な男ですら、海へ出る。

年に数人は海で死ぬ。

 

海は怖い。

しかし、僕らは貧民だ。

蟹は高く売れる。

貧民の男が死んでも、誰も嘆かない。